<レポート>ワールドオーシャンズデイ2016(宮古島)

ニュース一覧

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワールドオーシャンズデイ ボランティア海岸清掃

 

ー当日の様子をご紹介♪ー

NPO法人宮古島海の環境ネットワークでは、6月4日にワールドオーシャンズデイのイベントとして、ボランティア海岸清掃と、「海ゴミを知ろう!」という環境教育プログラムを実施しました。

image_2111325544
宮古島の海岸へは、黒潮海流や季節風によって、多くの漂着ゴミが流れ着きます。
地元から出る不法投棄も多いです。
地元の人たちに、海ごみの生きものに対する影響を考えたり、海ごみがどのように海岸に流れ着くのかを知ってもらうために、清掃前に体験型の環境教育プログラムを実施しました。image_1295908820
当日は、気温32度と非常に暑かったので、水分補給や休憩をとりながら、1時間ほど清掃をしました。

image_374739016
大きなワラン材が漂着していて、その周辺にたくさんのペットボトルやブイ、フロートがありました。

image_1983568891
地元の子どもたちが多く参加してくれたので、ゴミを少しでも減らすような意識を持ってもらえたらよいなと思っています。

image_1813645881

ワールドオーシャンズデイ2016(沖縄県宮古島・ボランティア海岸清掃/環境教育プログラム)

実施者名:NPO法人 宮古島海の環境ネットワーク
活動名:ワールドオーシャンズデイ ボランティア海岸清掃/環境教育プログラム
活動実施日:2016年6月4日(日)9:00 ~ 10:00
活動場所:宮古島市平良字前里
参加人数:41人
天候:晴れ