オリーブの島の、世界一狭い海

ニュース一覧

DSC_0422

瀬戸内海に浮かぶ、スペインのような空気が漂う小豆島。
ここに、世界一狭い海峡がありました。小豆島西部の土庄地区と渕崎地区に挟まれた、土渕海峡は、1997年、世界一狭い海峡としてギネスブックに登録されました。

その最小幅は、なんと9.93メートル。それはもう、川のような見た目ですが、漁船などの小型船も航行する歴とした海峡なのです。緑美しいこの季節に、ぜひ小豆島を訪れてみるのも気持ちよいものですね。