© Sho Hiratsuka

© Brett Jordan

© Sho Hiratsuka

© Rob Stewart

ワールドオーシャンズデイの日の前後、世界中70ヵ国、750の地域で、様々なアクションがおこなわれています。

合い言葉は、「海のために、できることからはじめよう」。

6月8日は、ワールドオーシャンズデイ。
世界の海はつながっているので、
国を越えて、みんなで海のことを考えようという日。
2009年に国連で定められた世界の海の日です。


世界中の人たちと一緒に祝おう!
ワールドオーシャンズデイは、毎年6月8日に世界中で行われるアクションです。
イベントは小さくても大きくても構いません。
海についてのアクションならどんなことでもOKです。

一人一人がやれることから、それぞれの地域で、はじめませんか?

Action Map アクション一覧

ワールドオーシャンズデイの6月8日、 もしくはその近くの日に、
あなたが「海のためにできること」を登録してください!

みんなが参加できるイベントでも、たったひとりの宣言でも、
もしくは、家族や友達同士でおこなう小さなアクションでもOK!

→こちらよりご登録ください。

ワールドオーシャンズデイに参加したい方も、近くの会場をさがしてみてください。

→アクション一覧

ワールドオーシャンズデイ アクションマップ
地図を読み込んでいます・・・

INTERVIEW インタビュー一覧

LATEST NEWS ニュース一覧

Our Friends 協力企業・協力団体紹介

  • 神奈川県立海洋科学高校

    「海洋生物飼育」「課題研究」の授業の一環として、同じ相模湾のアマモ植栽に協力しています。

  • SAVE OUR SHORE

    日本の海水浴場=海岸=海が世界に誇れるものとなるよう、海岸の環境改善をおこなっていく活動です。

  • ROOTOTE

    オシャレに持ち運べるトートバッグ型のゴミ箱「ルー・ガービッジ」で”楽しいお出かけ”を呼びかけています。

  • ウエストビーチダイビングセンター

    湘南・江の島のダイビングセンター。湘南の海には様々な生物がいることを教えてくれます。

  • 海をつくる会

    キレイな海を愛するダイバーが集まり、海中清掃やアマモの再生活動を行っています。

  • プロジェクトAWARE

    世界中のダイバーやボランティアが協力して、海の環境保全に取り組んでいます。

  • 海さくら

    舞台は湘南。「楽しくファンキー」をモットーに毎月1回のビーチクリーンで仲間を広げています。

Photos flickr