6月8日は、ワールドオーシャンズデイ。
世界の海はつながっているので、
国を越えて、みんなで海のことを考えようという日。
2009年に国連で定められた世界の海の日です。

世界中の人たちと一緒に祝おう!
ワールドオーシャンズデイは、毎年6月8日に世界中で行われるアクションです。
世界100カ国以上が参加するこの取り組みに、あなたも参加しませんか。

Map

☆参加する
ハッシュタグ「#WORLDOCENSDAY」「#ワールドオーシャンズデイ」をつけて
Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)に投稿しよう!
または、Facebookに投稿するなどSNSにて発信してください。
世界中、誰でも、どこからでも参加できるグローバルアクションです。

スクリーンショット 2017-04-13 16.00.08

☆各種ツールのダウンロード
ワールドオーシャンズデイに関連する世界共通ウェブバナーやロゴなどをダウンロード頂けます。
各地のイベントなどでぜひご活用ください。

各種ツールのダウンロード

☆ワールドオーシャンズデイの取り組みとして登録する
「ワールドオーシャンズデイ」は誰でも参加できるグローバルアクションです。
毎年6月8日の前後、世界中100以上の国で、さまざまな取り組みが開催されています。
「ワールドオーシャンズデイ」の取り組みとして登録を希望される方は下記フォームより申請をお願いします。

登録フォーム

Our Friends 協力企業・協力団体紹介

  • ワールドオーシャンズデイカナダ

    カナダのワールドオーシャンズデイ事務局です。カナダを中心に呼びかけを行っています。

  • World Ocean Network

    海は1つ。海の市民として、国を越えて海のことを考えようと呼びかけるネットワークです。

  • 海の森プロジェクト

    多くの生き物たちの住みかであり、産卵場になる “アマモ”を植えて育てる海の森づくりのグループです。

  • The Ocean Project

    アメリカを中心に、水族館や動物園などとコラボレーションし、ワールドオーシャンズデイの呼びかけを実施しています。

  • プロジェクトAWARE

    世界中のダイバーやボランティアが協力して、海の環境保全に取り組んでいます。